【ランチ対決002】 ランチビュッフェ1:Decker’s kitchen

information

【ランチ対決002】 ランチビュッフェ1:Decker’s kitchen

北谷・デポアイランドのランチを極めるグルメ対決シリーズ、第2回目は「ランチビュッフェ」。
ランチを腹一杯食べたい。できれば食べ放題がいい、食べ放題でなくてもサラダバー、ドリンク飲み放題、デザートビュッフェなどでもいい。北谷やアメリカンビレッジ界隈ではいくらかありそうだが、デポアイランドにもある!
では、早速探しに行こう!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

シリーズ第2回目、またしても難航だ。
普段なら、サラダ・ドリンク・デザートビュッフェが楽しめる2店、ISLAND TERRACE(アイランド・テラス)がビュッフェ中止中(お店は営業中)だった。再開したら、ランチビュッフェ対決に改めて繰り出そう。つくづくこういう企画をするにはコロナ禍はやっかいだ。
しかし、全滅ではなった。救世主は、Decker’s kitchen (デッカーズキッチン)と、JUMBO STEAK HAN’S(ジャンボステーキ ハンズ)の2件!
そこで今回は、Decker’s kitchenに行ってみた。

Decker’s kitchenは、アメリカンビレッジのDouble Decker(ダブルデッカー)などの姉妹店。
デポアイランドビルD、リゾートファッション・デポアイランドの店舗を正面に、右手手前の階段を上ったところにある。

大きく開いた窓とスッキリとした内装で、店内は明るく上品でオープンな感じ。
デッカーグループの小洒落たイメージそのままだが、筆者のようなおじさんが一人でいっても肩肘張らず気軽にランチを楽しめる。

ランチビュッフェのラインナップは、サラダバー、スープバー、ドリンクバー、デザートビュッフェ。

サラダは新鮮、シャキシャキのレタス、玉ねぎ、オクラ、ほうれん草の和え物などが並ぶ。
ドレシングも辛すぎず味わい深く、上品な味わい。サラダだけでも何杯でもいけそうだ。

メインディッシュは、豊富なラインナップ。選ぼうと思えば、低カロリー、低炭水化物メニューも選べる。もちろんガッツリ飯もOK。
この日のチョイスは、北谷グルメバトルにてグランプリ2連覇達成したという、ビーフシチューオムライスにした。濃厚に煮込まれたトロトロのビーフシチューに、ふわふわのオムレツが載った逸品。気軽な装いながら贅沢な味わいだ。
こんなのペロリだぜ、と思いつつ、多すぎず少なすぎず、ランチビュッフェを楽しむには丁度いい量か。サラダは2回いただきました。

さて、デザートにはこの2品を選んだ。

全品行こうかとも思ったが、意外にもこの2品くらいで丁度いい。
濃厚だけど軽やかな味わいのチーズケーキから、さわやかなヨーグルトで締め。

店員さんの対応も丁寧で、気持ちよくお昼のひとときを過ごすことが出来た。
帰り際に、窓の外にはテラス席もあることに気づく。アメリカンビレッジまでの全景と、遠くに観覧車を臨むことができそうだ。食後、のんびりコーヒー飲みながら一仕事もできそうな雰囲気。次に来るときは、テラス席特集できてみようっと。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~